ギン起ちチンポをわざと見せたら イケメンドクター編

ギン勃ちチンポをわざとイケメンドクターに見せ付けたらヤれるか?入院したってアソコは元気!本気でドクターと寝たい貴方!男だって大丈夫!ノンケの発情スイッチ教えます!先生だって溜まります!ご無沙汰じゃ仕方ない!イケメンドクターの秘めた性癖覚醒!「これも仕事の一環です…」あこがれの先生の尻穴をいただけるなんて!ズボズボ掘ります!診察してもらいに行ったついでに駄目もとで先生にチンポを見せた。「何?え?仕舞いなさい」先生が慌てふためく。「先生、チンポ触ってくださいよ!」それでも押してくる患者。困惑する先生。「誰か来たらどうするんだ!」「やめなさい!」そう言いながら手を払いのけるも患者も一歩も引かない。仕方なく扱いてあげる先生。どんどんエスカレートする患者。「先生のチンポ咥えたい!」どんどん押されていく先生。終いには診察台で大股広げて患者に掘られながらアンアン鳴く先生。イケメンなのに…変態!

ギン起ちチンポをわざと見せたら イケメンドクター編の長編をダウンロードする方法

こちらの「ギン起ちチンポをわざと見せたら イケメンドクター編」はDUGA様より配信されているゲイ向けの動画になります。
下記のボタンからこちらの動画は再生する事が出来ますので、是非ご利用下さい。
それでは初めての方向けに、簡単ではありますが長編動画の再生方法をご紹介させて頂きます。


①まず、動画の長編はこちらのボタンリンクへアクセスをします。
すると下記の画像のページが開くと思います。

右側サイドバー(赤線枠内)に動画ファイルの詳細が記載されています。
上から順番に説明していくと、希望の種別についてですが、通常版とレンタルがあります。
通常版は無期限で再生する事が出来る作品がほとんどですが、レンタル版は価格が安いかわりに再生できる期限が7日ほどで設定されている場合がほとんどになります。
この辺はご自身のライフスタイルに合わせて選ぶことをお勧めします。

次に買い物かごに入れるは割愛して、標準画質、低画質ってタブがあります。
これはそのまんまで画質ですね。画質が良ければファイルサイズは大きくなり、画質が悪ければファイルサイズは小さくなります。
通常は画質は高画質以上のものを選択する方が奇麗に見れますので、よほどの理由がない限り画質は下げなくても良いと思います。

次に、ダウンロード期限についてですが、DUGAでは再生を制限するDRMというものがあります。ない作品もあるのですが、基本的にはあると思っていた方が良いと思います。
PCやアンドロイド端末ではダウンロードをしてDUGAPLAYERで再生する事が出来ますが、iphoneやipadなどのapple製品についてはダウンロードが出来ませんのでストリーミング再生での再生方法になります。


②それでは、通常版を選択して買い物かごに入れていきます。

買い物かごに追加されました。
次に決済方法の選択へ進むをクリックします


③すると決済方法がいくつか表示されます。

上からクレジット決済、預り金決済、楽天ペイが表示されています。
まずは、預り金決済についてですが、預り金決済は事前にDUGAに無料会員登録しておいて、マイページからコンビニや銀行振り込みなどで事前入金をしておくと利用する事が出来る決済方法になります。
>>DUGA事前登録ページはこちら
楽天ペイにつきましては楽天IDを利用した決済方法になりますので、割愛していきます。
それでは今回は、クレジットカード決済を選択してメールアドレス入力画面に進んでいきます。


④するとメールアドレスの入力画面になります。

このメールアドレスは動画の再生やダウンロードなどで利用をするので、しっかりと入力していきましょう。
入力をしたらパスワードの入力に移動します。


⑤するとパスワードの入力画面になります。

メールアドレスと同様に再生やダウンロードをする際に必要になりますので、忘れないように設定を行います。
入力をしたら決済の完了に移動します。


⑥すると購入確認画面になりますので商品の確認をします。

確認が出来ましたら決済画面に進みます。


⑦ここでクレジットカード情報を入力していきます

ちなみに請求書に記載される名称は「CREDIX」または「ちょコム」と表記されますので、アダルト名などは表示されませんのでご安心下さい。
また、こちらの決済に関するお問い合わせなどは、24時間365日年中無休でサポートしてくれます。
しかも、電話番号まで記載してありますので、何かわからない事などは気軽に連絡してみると良いと思います。


⑧最後にDUGAで「ギン起ちチンポをわざと見せたら イケメンドクター編」の購入をすると、マイページに購入一覧が表示されますので、そちらからダウンロードをしたり再生をしたりしましょう!!
最後まで読んで頂きましてありがとうございました。